ニュース

米国男子ソニーオープンinハワイの最新ゴルフニュースをお届け

クラウンは赤!ブリヂストンの新ドライバー マット・クーチャーが試打

2015/01/14 13:27

昨年7月に、世界統一ブランドとして「ブリヂストンゴルフ」を発表したブリヂストンスポーツ(株)が、1月19日に発表予定の新製品を、今週開催される米ツアー「ソニーオープンinハワイ」の会場に持ち込んだ。

この日の練習ラウンドで新ドライバーを試打したマット・クーチャーは、「フィーリングもいいし、コントロール性も高い。飛距離も同じくらいだった」と初めて手にした感触を語ってくれた。新ドライバーは先行モデルのJ715よりも重心距離が長く、ヘッド下部はパワーリブで剛性を高め、逆にヘッド上部はパワースリットにより柔軟性を持たせており、ヘッドのたわみを利用して高弾道の球が打てるように設計されている。

また、J715から継続してフェース面にはパワーミーリングという細かい溝が施され、球の滑りを抑え、低スピンの球が打てるように意図されている。派手な赤色のクラウンが目を引く新製品。その公式リリースはまもなくだ。

関連リンク

2015年 ソニーオープンinハワイ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
2018年にGDOニュースにて最も読まれた記事をランキングしました!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~