ニュース

米国男子WGC HSBCチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 WGC HSBCチャンピオンズ
期間:11/06〜11/09 場所:シェシャンインターナショナルGC(中国)

ウィルソンが来年1月にFGツアー V4を発売

By Jonathan Wall, PGATOUR.COM

ケビン・ストリールマンは、2年連続のPGAツアー優勝と獲得賞金200万ドル突破を受け、オフシーズンにクラブ変更を決行。「フライズドットコムオープン」で信頼していたウィルソンスタッフ FGツアー V2アイアンから、間もなくリリースされるFGツアー V4に変えた。

2012年の発売以降、FGツアー V2アイアンを使ってきたストリールマンは、定期的にクラブを変える選手ではないが、プロトタイプのテスト過程の初期段階でニューアイアンはバッグに入れる価値があることは分かっていたという。

<< 下に続く >>

「昨年、手にした最初のプロトタイプで、良い方向に向かう調整をしていることが確認できた」とストリールマン。「話し合ってきたV2の変更点が、V4に反映されている」。

V2とV4の注目すべき相違点は、V4には3番から7番まで18グラムのタングステンをソールに配置し、低重心を実現して、スピン量を変えることなく打ち出し角を高くしたこと。低重心にしたことで、弾道の頂点が高くなり、グリーンにボールが向かう際の落下角が急になるのだ。

そして、FGツアー 100、M3、V4という同社のプロトタイプアイアン数モデルのフィードバックとテストを通じて、芝に対する振り抜けを良くするためソール形状を改良。フェース上部も11%薄くしたことで、ヘッドのトゥとヒール方向に余った重量を再配分し、芯に当たらなかったときの安定性と許容性を向上させている。

ウィルソンゴルフのグローバルディレクター・オブ・イノベーションを務めるマイケル・ルスカ氏は「ニューモデルのV4アイアンは、はっきりした見た目の印象と、我々のツアースタッフが求める仕様-それは彼らの直近の好意的な反応に基づいているのですが-それらを継続することが重要で、我々はそれを達成しました」と話した。「しかしながら、最も重要なゴールは、特に操作性、多様性、適正弾道に関し、我々のすばらしい鍛造アイアンの伝統の上で、革新と改善をやり続けることなのです」。

V4アイアンは、8620カーボンスティールを使用し、精密ミーリングされた溝とツアー選手が好むミラー・ニッケルクロームのフィニッシュが特徴。トゥルーテンパーのダイナミックゴールド PROシャフトを装着し、2015年1月15日から900ドルで販売される。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 WGC HSBCチャンピオンズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!