ニュース

米国男子ウェイストマネジメント フェニックスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

マキロイらがテーラーメイドのレスキュー投入 リッキーの新ボールも話題

◇米国男子◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン 事前(29日)◇TPCスコッツデール(アリゾナ州)◇7261yd(パー71)

テーラーメイドが2020年モデルとして発表したSIMシリーズ。タイガー・ウッズが前週「ファーマーズインシュランスオープン」でSIMドライバーを使用するなど、さっそくツアーを席巻し始めている。しかし、ドライバー以上の注目を集めているのが、同シリーズのユーティリティ(レスキュー)だ。

<< 下に続く >>

ダスティン・ジョンソン(DJ)が1月の試合でバッグに入れ、ロリー・マキロイ(北アイルランド)も前週、実戦投入した。ジョンソンは「まさか、こんな日が来るとは思わなかった」と、今後も3Iの代わりに4Uを常時バッグに入れるつもりだという。

「自分は伝統主義的なところがあるので、ハイブリッドやレスキューを使ったことがなかった」というマキロイは、3Uでキャリー260ydを叩き出し、「低くも打てるし、高くも打てる。7Iのように簡単に打てる」と、海外メディアの取材にコメントした。また、松山英樹も前週の最終日に、SIM MAXレスキューを投入している。

同社ツアー担当の真野義英氏によると、SIM MAXレスキューは重量配分をトゥ側に寄せることで、ユーティリティクラブで出やすい、クリティカルな左へのミスを軽減することに成功したという。簡単に高い球が打て、左右のブレも少ないので、トッププロたちも使用に踏み切ったということだ。

また、今週のフェニックスでは、リッキー・ファウラーが自身の監修した新ボール「TP5 pix(TP5x pix)」をデビューさせる。これは、ボールにプリントが施されているものだが、グリーン上で<TP5>のロゴをラインにあわせると、球の転がりやブレ方が視認でき、パットのフィードバッグが得られるというもの。日本での発売は3月上旬予定だが、早くも人気が出そうな予感だ。

おすすめ記事通知を受け取る
テーラーメイド
発売日:2020/02/07 参考価格: 37,400円

関連リンク

2020年 ウェイストマネジメント フェニックスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!