ニュース

国内男子東建ホームメイトカップの最新ゴルフニュースをお届け

ウッズ使用『TENSEI』シャフトを国内ツアーで発見

2018/04/11 08:18


◇国内男子◇東建ホームメイトカップ 事前情報(9日)◇東建多度カントリークラブ・名古屋(三重)◇7081yd(パー71)

三菱ケミカルが海外で展開するウッド用シャフト『TENSEI』をツアー国内開幕戦で発見。米国ツアーに本格復帰したタイガー・ウッズが装着するほか、多くの海外選手が使用することでその名を広めている注目シャフトだ。

現時点でツアー選手への配布を含めて国内展開の予定はないが、選手からの熱烈なリクエストに応えて担当者が会場に持参したもの。ツアーでの投入は未定だという。

同シャフトは特性別にホワイト、ブルー、レッド、オレンジの4タイプが用意されており、今回撮影したのは重さ70g台の『TENSEI CKシリーズ ホワイト』(硬さTX)。中元調子で低弾道、中・低スピンのハードモデルだ。

海外メディアによると、ウッズが前週の「マスターズ」で1Wに装着していたのは、中弾道・低スピンモデルの『TENSEI CKシリーズ オレンジ』。3番と5番ウッドにも同モデルを使用していた。

海外で評価を高めつつあるマニア垂涎のシャフト。日本では並行輸入品を扱うショップで購入は可能だ。(三重県桑名市/塚田達也)

関連リンク

2018年 東建ホームメイトカップ

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~