ニュース

米国男子プエルトリコオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 プエルトリコオープン
期間:02/25〜02/28 場所:ココビーチゴルフ&CC(プエルトリコ)

1WはエピックSPEED ブランデン・グレースの優勝ギア

◇米国男子◇プエルトリコオープン 最終日(28日)◇グランドリザーブCC (プエルトリコ)◇7506yd(パー72)

ブランデン・グレース(南アフリカ)が上がり2ホールでイーグル、バーディフィニッシュを決めて、2016年以来となるPGAツアー2度目のタイトルを獲得した。前年はタイトリストのTSi3ドライバーを手にしていたが、今年はキャロウェイのエピックSPEEDを使っている。優勝ギアは以下の通り。

<< 下に続く >>

ドライバー:キャロウェイ エピックSPEEDトリプルダイヤモンド(9度)
シャフト:三菱ケミカル ディアマナTB 60(X)
フェアウェイウッド:キャロウェイ マーベリック サブゼロ(3番/16.5度)
ユーティリティ:キャロウェイ APEX UT(3番)
アイアン:キャロウェイ X フォージド CB(4番~PW)
ウェッジ:キャロウェイ ジョーズ MD5(52、56、60度)
パター:オデッセイ2-Ball Ten
ボール:タイトリスト プロV1

(協力/GolfWRX、PGATOUR.COM)

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2021年 プエルトリコオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!