ニュース

米国男子WGCブリヂストンインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

タイガー最多優勝再び!ファイヤーストーンCCで8度目の優勝を飾る

これで今季2度目だ。タイガー・ウッズが、サム・スニードの持つ同一大会で8度の優勝という記録を、またしても達成した。

WGCブリヂストンインビテーショナル最終日、タイガーがファイヤーストーンCCで他を圧倒し、同大会8度目となる優勝を飾った。今回の優勝はタイガーにとって、18度目の世界選手権シリーズ優勝となった。タイガーは今年3月にも、アーノルド・パーマーインビテーショナルで同一大会での8度の優勝という大記録を成し遂げている。

<< 下に続く >>

最初に、スニードが同一大会での8度の優勝を記録したのは、グレーター・グリーンズボロ・オープンでのこと。スニードは、数十年の時を経て(1938年に初優勝し、1965年に8度目の優勝を遂げた)、記録を樹立した。

今日のタイガーの勝利は、今季5勝目。これでキャリア通算の勝利数は79となり、スニードの持つ歴代最多勝利の82勝まであと3勝に迫った。

タイガーは2日目、大観衆を沸かせるスコア「61」をマーク。パー「70」の同コースで安定したパフォーマンスを披露し、通算15アンダーを記録した。2位タイのキーガン・ブラッドリーヘンリック・ステンソンとは、7打差をつけて優勝。フェデックスカップランキング首位の座も揺るがなかった。

「タイガーにあんなに大きく引き離されたのでは敵わない」とブラッドリー。「2日目のタイガーのショットは、特にずば抜けていた。僕も下位に留まる気はなかったし、ずっとタイガーが好調でなければと思ったけれど、タイガーは良かった。難しかったね。奮い立ってタイガーと勝負する気でいたのだけれど…、今大会のタイガーのプレーはものすごかったよ」と明かす。

CBS局のアナウンサー、デビッド・フェレティと話した後、タイガーは息子チャーリー君を抱き上げ、スコア提出所へ一緒に連れて行った。これからニューヨーク州ロチェスターへと向かう。来週は全米プロゴルフ選手権だ。タイガーが何度も勝利した大会でもある。5年以上も勝利から遠ざかっていたため、今度は優勝で締め括りたいに違いない。

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2013年 WGCブリヂストンインビテーショナル

アダムスコット選手、スペシャルコンテンツ公開中!

アダムスコット選手、スペシャルコンテンツ公開中!
「ユニクロのウェアは、コースでも常に快適でした。」アダム・スコット選手が認めたウェアを、あなたに。 全英オープンゴルフでの着用予定アイテムや、ザ・メモリアルトーナメント、全米オープンでのスタイリングをご紹介。 汗をすばやく乾燥させるドライ機能商品から少し肌寒い時に重宝するニットやダウンベストまで、ユニクロのウェアがあなたのゴルフを快適にします。



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!