ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 全英オープン
期間:07/18〜07/21 場所:ミュアフィールド(スコットランド)

ウェストウッド、3Rのリードを守れずメジャー初優勝逃す

今シーズンが始まる前、リー・ウェストウッドは初のメジャータイトル獲得に向けて、フロリダへと拠点を移していた。そして四大大会で初の栄冠に輝く最大のチャンスに恵まれた。「全英オープン」の3日目を終え、ウェストウッドは2位以下に2打差をつけて首位だった。しかし、優勝はならなかった。

最終日のウェストウッドは、4オーバーのスコア「75」。結果、イアン・ポールターアダム・スコットと同じ通算1オーバーの「285」で、3位タイに終わった。優勝したフィル・ミケルソンとは4打差だった。

<< 下に続く >>

「それほど落ち込んではいない」とウェストウッドは言う。「もうゴルフではあまり落ち込まないんだ」と。

40歳になるウェストウッドは、これで過去62度メジャー大会に出場し、8度目となるトップ3をマークした。いずれも2008年以降のことだ。2008年は、タイガー・ウッズとロコ・メディエイトによるプレーオフが繰り広げられた、トーレパインズでの「全米オープン」。ウェストウッドはこの時、1打差で蚊帳の外の3位だった。元世界ランキング1位のウェストウッドは最近、元全英オープン覇者のイアン・ベイカー=フィンチにパッティングを指南してもらい、ショーン・フォリーにスウィングコーチになってもらい練習を重ねた。

「今週はすごくいいパッティングができた。やるべきことはやった」とウェストウッド。「だからプラスに考えられることも多い。自分にとって最高の試合だったと思わないし、すごくいいボールが打てたとも思わなかった。最終ラウンドに向けて、自分が首位に立っていたのにも驚いたよ。毎回かなり風に悩まされてプレーしていたからね」と明かす。

最終日、ウェストウッドがパー5のホールでバーディを奪ったのはわずか1つ。3日目までは、これらのホールで、トータル5アンダーを稼ぎ出していた。さらに、最終日のウェストウッドは、7番、8番、13番、16番のホールでいずれもボギー。7番から9番では、バンカーの厳しいライにはまり、ここで2ボギーと1パー。9番はパー5でチャンスだった。

「今日は満足なプレーができなかった」とウェストウッドは言う。「酷いプレーだったわけではないが、最高のプレーができなかった。ここは難しいコースだし、最高レベルのパフォーマンスをしなければならなかった。いくつかミスショットもしてしまった」と振り返る。

ウェストウッドは、2010年の「マスターズ」でもトップで最終日を迎えたことがある。この時も、優勝したのはミケルソンだった。ウェストウッドは最終日のスコアを「71」に落とすと、結果的にミケルソンに3打差をつけられて(2位に)終わった。

「何か違うことをしていなかったらとは思わない。朝食だったり、ポケットの中に2つではなく3つのマーカーを入れて移動してなかったらとかね」とウェストウッド。「あの時ああすれば良かったとは思わない人間なんだ。そんなことをしても意味がないからね。ただその時、自分が正しいと感じたことをするだけだよ」と語った。

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2013年 全英オープン

アダムスコット選手、スペシャルコンテンツ公開中!

アダムスコット選手、スペシャルコンテンツ公開中!
「ユニクロのウェアは、コースでも常に快適でした。」アダム・スコット選手が認めたウェアを、あなたに。 全英オープンゴルフでの着用予定アイテムや、ザ・メモリアルトーナメント、全米オープンでのスタイリングをご紹介。 汗をすばやく乾燥させるドライ機能商品から少し肌寒い時に重宝するニットやダウンベストまで、ユニクロのウェアがあなたのゴルフを快適にします。



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!