ニュース

米国男子トラベラーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

16番の池ポチャに泣いたバッバ・ワトソン

By Brian Wacker, PGATOUR.COM

「トラベラーズ選手権」最終日を首位で折り返し、TPCリバーハイランズで2度目の勝利を手中に収めつつあったバッバ・ワトソンが、16番(178ヤード・パー3)のティショットをまさかの池に落としてしまい、チャンスを逸してしまった。

16番のトリプルボギーが大きく響き、10アンダーでホールアウトしたワトソンは、プレーオフに進んだケン・デューククリス・ストラウドに2打及ばず涙を飲んだ。

<< 下に続く >>

ティショットを放った直後、ワトソンは明らかに不満そうな表情で、キャディのテッド・スコット氏と会話をはじめた。

ピンに向かって放たれたはずのティショットが、まだ空中を舞っていた時、ワトソンは叫んだ。「ゴー、ゴー!あぁ…なんてこった。池だ」。

ワトソンはスコット氏に確認した。「ヤーデージは本当に合っていたのか?」

スコット氏は、8番アイアンで打とうとしたワトソンに、9番アイアンを勧めたのは彼であったことを明かし、16番のミスショットに関して自分に非があることを認めた。

スコット氏は「彼(ワトソン)に間違ったクラブを渡したのは私だ。100%私のミスだった。彼の足を引っ張ってしまったのは明らかだよ」と、反省の弁を述べた。

この件に関してワトソンは、相棒のスコット氏をかばう姿勢を見せ、失敗の理由は何だったのか、二人で話し合ったことを明かした。

「ヤーデージの読み違いなのか、風に押しもどされたのか、ふたりで話しをしたよ。結論はミスクラブを選択してしまったために、16番のティショットに失敗したってことさ」。

3日目に続いて最終日もアンダーパーの「70」でホールアウトしたワトソンは、単独4位で大会を終えた。今季2度目のトップ10フィニッシュとなったものの、今週は何とも後味の悪い結果となってしまった。

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2013年 トラベラーズ選手権

アダム・スコット スペシャルコンテンツ公開中!

アダム・スコット スペシャルコンテンツ公開中!
ユニクロは、2013年マスターズ優勝者のアダム・スコット選手を”グローバル ブランドアンバサダー”として迎え入れました。 アダム・スコット選手がトーナメントで着用しているウェアは、胸ロゴを除いてユニクロ店舗で販売しているウェアと一緒です。 つまり、普段の生活でも使えるものを、トッププロがゴルフで着用できるのがユニクロの良さです。 彼がPGAツアーで着用するウェアをスペシャルサイトにて紹介しています。



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!