ニュース

米国男子フェデックス セントジュード クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

スタンリー 「全米オープン」出場に黄信号

By Sean Martin, PGATOUR.COM

今大会「フェデックス セント ジュード クラシック」を面白くしているひとつは、来週メリオンで開幕する「全米オープン」の最後の切符が掛かっているからに他ならない。この大会が終わった時点で、世界ランク上位60位までの選手には、「全米オープン」の出場権が与えられる。

世界ランクで上位60位に名を連ねる選手の大半は、既に「全米オープン」への出場権を獲得している。5月27日時点でランキング上位60位までの選手には、既にメリオンの切符が付与されたからである。

世界ランク59位のカイル・スタンリーは、現時点でのランキング上位60位の中で、唯一、「全米オープン」の出場権のない選手だ。今週の「フェデックス セント ジュード クラシック」に参戦していないスタンリーは、自身4度目となる「全米オープン」出場のためには、今は願うことしかできない立場にいる。今週の大会が終わった時点での順位を60位と予想していたスタンリーだが、当然のことながら、他の選手がスタンリーのランキングを上回った場合は(上位60位からはじき飛ばされ、結果として)「全米オープン」への出場は果たせなくなる。

スタンリーにとっての脅威は、ベルント・ウィスバーガー(オーストリア)だ。現在、世界ランク61位のウィスバーガーが、欧州ツアーの「ライオネスオープン」で単独12位以上の成績を収めると、残念ながらスタンリーは「全米オープン」の出場圏内からはじき飛ばされてしまう。

世界ランク67位のジミー・ウォーカー、同68位のチャールズ・ハウエルIIIの二人は、「フェデックスセントジュード クラシック」の出場選手の中で、「全米オープン」出場の切符を手にしていないランキング最高位の選手だ。計算上、ウォーカーは5位以上の成績でスタンリーを追い抜くこととなる。同様にハウエルは、4位以上の成績でスタンリーを抜き去る。では現在のランキングで最も低位からスタンリーを上位60位からはじき飛ばす可能性のある選手は誰だろう? それはデビッド・トムズだろう。現在ランキング101位の彼は、メンフィスで遂げたツアー優勝のおかげで、既に「全米オープン」の出場権は手中に収めている。

全米ゴルフ協会(USGA)は「全米オープン」の出場選手枠を150名、繰り上げ参加の可能性のある予備選手枠を6名と制限している(つまり最大156名の選手たちがチャンピオンシップ会場にやって来ることとなる)。万が一、150名の参加枠が埋まらなかった場合は、世界各地で行われた地区予選の結果から、繰り上げ選手が順次決まることとなる。

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2013年 フェデックス セントジュード クラシック

アダム・スコット スペシャルコンテンツ公開中!

アダム・スコット スペシャルコンテンツ公開中!
ユニクロは、2013年マスターズ優勝者のアダム・スコット選手を”グローバル ブランドアンバサダー”として迎え入れました。 アダム・スコット選手がトーナメントで着用しているウェアは、胸ロゴを除いてユニクロ店舗で販売しているウェアと一緒です。 つまり、普段の生活でも使えるものを、トッププロがゴルフで着用できるのがユニクロの良さです。 彼がPGAツアーで着用するウェアをスペシャルサイトにて紹介しています。



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。