ニュース

米国男子ザ・ホンダクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ザ・ホンダクラシック
期間:02/28〜03/03 場所:PGAナショナルGC(フロリダ州)

ザ・ホンダクラシックのプロアマに駆けつけたタイガーマニア

フロリダ州パームビーチガーデンズ
「タイガーは最高!もし彼がこの大会に出場していなかったら、僕はここには来てなかったよ」とニューヨーク在住のマット・スタンフは話した。14回のメジャー優勝を誇るタイガーの周りには何重にもなったバリケードがあり、彼は他の興奮した観客同様に辛抱強く待っていたが、ほんの少ししか垣間みることが出来なかった。

ザ・ホンダクラシックの前日に行われる、水曜日のプロアマ、ケニー・G・プロアマでウッズはPGAナショナルリーゾート&スパのクラブに現れる。

チャンピオンコースの18番グリーンを背にした会見後に、群衆を引き連れ、ゆっくりとサインをしながら現れた。サイン中には、熱狂した人々が杭を倒してしまいそうになったほどだ。

そして叫び声と混乱が最高に達した。「タイガー、サインください」「ここだよ、タイガー」「写真撮ってもいい?」。タイガーマニアはいつも通り熱狂的だ。

ウッズとプロアマでプレーするメンバーも同様だ。「今日が人生最高の経験だ」とカンザスシティから来たジョージ・デブリンは、ラウンド後にゴルフ手袋をバックの中にしまいながら言った。

イリノイ州ピオリアのボブ・リンゼイは「タイガーとのプレーは素晴らしかった。お互いの家族や子どものことについて話したよ。日頃、僕の地元でフォーサムでプレーしているのと変わらないくらい心地よかったよ」

ウッズに加え、水曜のプロアマでは世界のトップ選手が顔を揃えた。世界ランキング1位で前回王者のロリー・マキロイは、他のツアー選手同様に近くに住まいを構え、滞在しており、タイトル死守に向けてとても興奮している。「昨年、最初に勝った試合で、世界ランキング1位になった大会だからね」

更に、「このコースでのプレーは好きなんだ」と付け加えた。

ザ・ホンダクラシックはスターが揃う大会となった。午後のプロアマでは、何百人もの観衆が、ミュージシャンのケニー・G、世界ゴルフ殿堂入りしたレイモンド・フロイド、ボルティモア・レブンズのエド・リード、そしてアナウンサーで偉大な元NFL選手のアフマド・ラシャドという4人のセレブリティで構成されたフォーサムに付いて回った。

PGAナショナルは、この規模の大会を開催できる数少ない施設の一つだ。チャンピオンシップコースは2007年以降にザ・ホンダクラシックの舞台となり、1983年のライダーカップ、1987年の全米プロ及び全米シニアプロと、20年近くにわたり大きな大会を開催している。それに加え、最近、この地域で降った雨にもかかわらず、ジャック・ニクラスがデザイン変更したコースは素晴らしいコンディションとなっている。

「私達のコースは今回のような大会に最もふさわしいコースだよ。今回のグリーンはスティンプメーターで11となっているから、今週はとてもエキサイティングな大会になるだろう」とPGAナショナル管理者のルーカス・ハーヴェイは話した。

おすすめ記事通知を受け取る
情報提供:PGA TOUR

関連リンク

2013年 ザ・ホンダクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!