ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2019年 全米プロゴルフ選手権
期間:05/16〜05/19 ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)

【速報】松山英樹「68」でホールアウト 首位ケプカの独走続く

◇メジャー第2戦◇全米プロゴルフ選手権 3日目(18日)◇ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)◇7459yd(パー70)

10位からスタートした松山英樹は5バーディ、3ボギーの「68」で回り、通算4アンダーに伸ばしてホールアウトした。松山が終了時点で、首位を独走するブルックス・ケプカは11ホールを終えて通算12アンダーとしている。

松山は最初の1番で4mを決めてバーディを先行。直後の2番をボギーとしたが、4番(パー5)で奪い返して1アンダーで折り返した。15番までに1つ落としたが、17番(パー3)で4m、最終18番で2.5mを決める連続バーディで締めくくった。

7打リードで出たケプカは、後半11番を終えて2バーディ、2ボギー。通算6アンダーのダスティン・ジョンソン(12ホール終了)、ルーク・リスト(13ホール終了)らが6打差で追っている。

【速報】松山英樹はバーディのちボギーで発進

◇メジャー第2戦◇全米プロゴルフ選手権 3日目(18日)◇ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)◇7459yd(パー70)

通算2アンダーの10位タイで出た松山英樹は、出だしの1番で4mを沈めてバーディを先行した。ティショットを左に曲げた2番で、ボギーを喫した。3番(パー3)はグリーンをとらえてパーとし、序盤の戦いを進めた。

トップに立つのは前年覇者のブルックス・ケプカ。予選ラウンド2日間を「63」「65」で回り、後続に7打差をつけている。

ジョーダン・スピースアダム・スコットの歴代メジャー覇者が通算5アンダーの2位。世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンマット・ウォレスら5人が4アンダーの4位でスタートする。

<注目組のスタート時間> ()内は日本時間
14:30(3:30) ダスティン・ジョンソンケリー・クラフト
14:40(3:40) アダム・スコットダニエル・バーガー
14:50(3:50) ブルックス・ケプカジョーダン・スピース

【速報】「全米プロ」3日目がスタート 松山英樹は午前2時20分にティオフ

◇メジャー第2戦◇全米プロゴルフ選手権 3日目(18日)◇ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)◇7459yd(パー70)

予選を通過した82人による決勝ラウンドが始まった。

トップを独走するのは前年覇者のブルックス・ケプカ。予選ラウンド2日間を「63」「65」で回り、後続に7打差をつけている。メジャー4勝目へ向け、ムービングデーに臨む。

日本勢は、松山英樹が決勝に進出。ケプカと10打差の2アンダー10位から、逆転に挑む。リッキー・ファウラーと同組で。午後1時20分(日本時間19日午前2時20分)にティオフする。

ジョーダン・スピースアダム・スコットの歴代メジャー覇者が通算5アンダーの2位。世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンマット・ウォレスら5人が4アンダーの4位でスタートする。

<注目組のスタート時間> ()内は日本時間
13:20(2:20) リッキー・ファウラー松山英樹
14:30(3:30) ダスティン・ジョンソンケリー・クラフト
14:40(3:40) アダム・スコットダニエル・バーガー
14:50(3:50) ブルックス・ケプカジョーダン・スピース

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 全米プロゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2019年 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年にお伝えしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。 歴史的快挙が続いた1年間をランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。