ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 マスターズ
期間:04/11〜04/14 場所:オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

【速報】松山英樹「68」で3アンダー 金谷拓実は1アンダーで最終日へ

◇メジャー第1戦◇マスターズ 3日目(13日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)7475yd(パー72)

日本勢3人が決勝ラウンドに進んだメジャー初戦。松山英樹は8バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「68」でプレーし、通算3アンダーでホールアウトした。

<< 下に続く >>

前半を5バーディ、2ボギーとし、3つ伸ばした。後半に入ると、2オンに成功した13番(パー5)、50センチにつけた14番、3mのスライスラインを読み切った15番(パー5)で3連続バーディを決めた。

通算5アンダーで最終18番を迎えたが、2打目をグリーン右のバンカーに突っ込んだ。脱出に2打を要し、ダブルボギーを喫した。ホールアウト後のインタビューで「もう少し伸ばせた感じはあった。(最終日は)きょうみたいにバーディをたくさん獲れればいい」と語った。

3オーバーの57位で予選を通過したアマチュアの金谷拓実(東北福祉大3年)は6バーディ、2ボギーの「68」でプレーし、通算1アンダーとした。「『66』を出してやろうと思っていた。パッティングがすごく良かったです」と話した。

小平智は2バーディ、3ボギーの「73」として2オーバーで3日目を終えた。

8ホールを終えたトニー・フィナウが通算9アンダーで首位に立っている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!