ニュース

米国男子ファーマーズインシュランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

【速報】ウッズ予選通過圏内でホールアウト 松山もライン上の戦い

◇米国男子◇ファーマーズインシュランスオープン 2日目(26日)◇トーリーパインズGC(カリフォルニア州)◇サウスコース7698yd ノースコース7258yd(いずれもパー72)

米国ツアーに1年ぶり復帰のタイガー・ウッズはノースコースをプレー。84位から4バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「71」とし、予選通過圏内(70位タイまで)に滑り込む通算1アンダーでホールアウトした。決勝ラウンド進出に大きく前進し、後続組の結果を待つ。

松山英樹も84位からのスタート。サウスコースの14ホール消化した時点で3バーディ、2ボギーとし、ウッズと同じ通過ライン上の通算1アンダーで終盤をプレー中。

通算11アンダーの首位にライアン・パーマー。1打差の2位に、「キャリアビルダーチャレンジ」に続く2週連続優勝と大会連覇がかかるジョン・ラーム(スペイン)が続いている。

関連リンク

2018年 ファーマーズインシュランスオープン




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~