ニュース

米国男子ジェネシスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

【速報】石川遼は最終ホールでダブルボギー、1オーバー出遅れ

◇米国男子◇ジェネシスオープン 初日(16日)◇リビエラCC(カリフォルニア州)◇7322yd(パー71)

大会初日は濃霧のため、スタートが遅延した。石川遼は4バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「72」でプレーし、1オーバーでホールアウトした。

イン10番からスタート。2打目をグリーン左のラフに外した12番でボギーを先行した。16番もボギーとしたが、続く17番(パー5)で2打目をグリーン手前まで運び、アプローチで3mに寄せてバーディを奪い返した。

折り返し直後の1番(パー5)で2オンに成功し、バーディを奪取した。2番でボギーを喫したが、2mにつけた5番でバーディを獲った。4mを沈めた8番でもスコアを伸ばしたが、最終9番でダブルボギーを喫した。

ホールアウト時点の首位は、7アンダーのサム・ソーンダース松山英樹は13ホールを終えて、イーブンパーとしている。

関連リンク

2017年 ジェネシスオープン




特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~