ニュース

米国男子ヒーローワールドチャレンジの最新ゴルフニュースをお届け

ウッズが松山を称賛「倒さなければいけないトップ選手になる」

◇米国男子◇ヒーローワールドチャレンジ 最終日(4日)◇アルバニーGC(バハマ)◇7302yd(パー72)◇

タイガー・ウッズが自身の主催大会で優勝した松山英樹を「彼はこれから先の長い間、倒さなければならないトップ選手になっていくだろう」と称した。さらに歴代メジャー覇者のジョーダン・スピースダスティン・ジョンソンヘンリック・ステンソン(スウェーデン)の名前を挙げ、「(松山は)来年に向けて大きな自信をつけたのではないか」と話した。

ウッズは、自身に憧れを抱く日本のエースを「彼のスイング、試合運び、彼が持つ体格を考えると、試練を乗り越えられるだろう」と評した。また、自身の公式Twitterには「記憶に残る優勝、おめでとう」と表彰式での2ショット写真とともに掲載した。

3日目に「65」を出して松山が単独首位に立った際には「ヒデキは信じられないプレーをした」と脱帽。「球を自在に操る」とショット精度を高く評価していた。

関連リンク

2016年 ヒーローワールドチャレンジ




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~