ニュース

米国男子ISPSハンダ ゴルフワールドカップの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 ISPSハンダ ゴルフワールドカップ
期間:11/24〜11/27 場所:キングストン・ヒースGC(オーストラリア)

【速報】松山英樹&石川遼はパーで発進/W杯ゴルフ3日目

◇国・地域別対抗戦◇ISPSハンダ ゴルフワールドカップ 3日目(26日)◇キングストン・ヒースGC(オーストラリア)◇7111yd(パー72)

14年ぶりの優勝を狙う日本代表の松山英樹石川遼は午後0時10分(日本時間午前10時10分)、ティオフ。首位と6打差の通算6アンダー8位から、さらなる上位を目指す。出だしの1番をパーとしてスタートした。

<< 下に続く >>

3日目は、ひとつのボールをペアが交互に打ち合うフォアサムのストロークプレー。同様の形式だった初日とは逆に、この日は石川が奇数ホール、松山が偶数ホールでティショットを担当する。

2日目を終えて、通算12アンダーとしたデンマーク(ソレン・ケルドセントービヨン・オルセン)が首位に立っている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ISPSハンダ ゴルフワールドカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!