ニュース

米国男子ノーザントラストオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2016年 ノーザントラストオープン
期間:02/18〜02/21 リビエラCC(カリフォルニア州)

2年連続2位の雪辱戦 D.ジョンソンが2位浮上

残すはあす最終日のみとなった米国男子ツアー「ノーザントラストオープン」の歴代優勝者は、昨年がジェイムス・ハーンで、一昨年はバッバ・ワトソン。そのいずれの年も2位で終えたのが、この日の第3ラウンドを終えて首位と1打差の2位につけた、ダスティン・ジョンソンだ。

今大会は1926年に「ロサンゼルスオープン」として第1回大会が開催された。その長い歴史の中で、2年連続2位となったのはわずかに6人しかいない。ここ60年の間では、1993、94年のフレッド・カプルスと、1998、99年のタイガー・ウッズの2人だけだ。

「このコースではたくさん良いプレーをしているし、セットアップが自分に合っていると思う。視覚的にもマッチするし、美しいコースだから」とジョンソンは言う。

ジョンソンは2008年から昨シーズンまで、毎年最低1回はツアー優勝を飾っており、8年連続というのは現在更新されている中では最長記録だ。「どの試合でも勝ちたいと思っているけど、この試合は楽しんでいるし、ここで勝てたら最高だね」。

3日目を終えて、通算12アンダーで首位に立つのはワトソン。1打差で追うジョンソンは優勝スコアをこう予想する。「あすは誰かが良いスコアを出すだろう。数打差位内に素晴らしい選手がたくさんいるから、17アンダーか16アンダー辺りになるだろうね」。もちろん、自分自身もその“誰か”を狙う1人。今年も2位で終わるなんて、まっぴらだ。(カリフォルニア州パシフィックパリセーズ/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ノーザントラストオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。