ニュース

米国男子トラベラーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2015年 トラベラーズ選手権
期間:06/25〜06/28 場所:TPCリバーハイランズ(コネチカット州)

遼、後半粘り51位!スイング改造は「良い傾向」

2015/06/26 09:21


コネチカット州にあるTPCリバーハイランズで開幕した米国男子ツアー「トラベラーズ選手権」の初日、石川遼は4バーディ、2ボギーの「68」(パー70)でラウンドし、2アンダーの51位発進。「最低限のことはできた」と、1オーバーから後半5ホールで3バーディを奪って巻き返した1日を振り返った。

全長6841ydと、コースは先週よりも800ydほど短くなった。昨年この大会で生まれたバーディ数は1618個でシーズン5番目の多さ。昨年の優勝スコアが15アンダーだっただけに、開幕前の石川は「目標は1日4アンダー」と意気込んだ。

スイング改造中の石川は、序盤3番で1Wのティショットを隣ホールのラフに曲げたが、「狙いより右に20ydくらい出てしまったけど、サイドスピンは少なかった。そこまで悪いショットじゃない」。13番でも1Wが右に出て、ラフで跳ねて池へと消えたが「狙いよりは右に行っているけど、自分的には良いショット」と楽観的。

13番をボギーとして、一時は1オーバーまでスコアを落としたが、14番で極端に左足下がりの右ラフから190ydを8Iでグリーンまで運ぶと、下り15mを沈めてバーディ奪取。15番、18番とさらにバーディを積み重ねた。

後半は方向性も向上し、「尻上がりにショットが良くなった」と振り返った石川。「インパクト前後で手先を使わなくなってきた。インパクト前後でフェースローテーションが大きいとミスが出やすい。(飛球線方向にフェースが)ピッタリ合わないと真っ直ぐ飛ばない。サイドスピンが減っているのは、すごく良い傾向」と、手応えを残して2日目に挑む。(コネチカット州クロムウェル/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2015年 トラベラーズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!