ニュース

米国男子ウェルズファーゴ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

石川遼が2週間ぶりの参戦 ハードセッティングに警戒

「マスターズ」からの2連戦を経て、1週間のオープンウィークを挟んだ石川遼は今週、自身の米ツアー今季12試合目となるノースカロライナ州開催の「ウェルズファーゴ選手権」に出場する。

ルーキーイヤーとして迎える今季は、当然ながら初めて向き合うコースも多い。総距離7,492ヤードと、米ツアーでも有数の長距離コースである今週のクエイルホロークラブもその1つ。石川は昨日29日(月)にイン9ホール、この日30日(火)にアウト9ホールを回り、自身とコースの感触を確かめた。

前回の「RBCヘリテージ」の舞台、ハーバータウンは7,101ヤードと距離が短めの林間コース。攻略ルート上の落としどころは限られているため、飛距離のアドバンテージよりもショットの正確性が求められた。対して今週は「飛ぶ人のほうが有利かなって思う、アメリカらしいセッティング」と印象を口にする石川。フェアウェイを挟むラフも深く、「出すだけになってしまうこともあるので、(ラフは)ペナルティになると思ってやりたい」と警戒を示し、「全体的に長いクラブを持つと思うので、グリーン周りも難しくなる」と続けた。

先週1週間のオープンウィークを「体力的にもリセットできたり、体のケアに専念できたり、試合のことを考えないで一週間を過ごすというのは良いリセット方法」と振り返る石川。先週は重点的にパットの練習にも時間を費やし、「ショットの面でも、アプローチやパットの面でも、不安や大きな課題はなくなりつつある」。心身ともに充実の状態で、ロリー・マキロイフィル・ミケルソンリー・ウェストウッドら強豪揃いのフィールドに挑む。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ウェルズファーゴ選手権

GDOアマチュアゴルフトーナメント

エントリー受付け中!2013 GDOアマチュアゴルフトーナメント
5クラスからレベルに応じて選べる個人戦、気の合う仲間と楽しく参加できるチーム戦、息の合ったチームワークが鍵となるペア戦、それぞれエントリーを受付け中!他にも世界大会出場ペア決定予選会や競技初心者向けイベントなどを開催いたします。



特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。