ニュース

米国男子プエルトリコオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 プエルトリコオープン
期間:03/07〜03/10 場所:トランプインターナショナルGC(プエルトリコ)

ゴメス、最終ホールの1打で初優勝を逃す

「プエルトリコオープン」最終日、PGAツアー初優勝目指すファビアン・ゴメス(アルゼンチン)の戦いは、非情の結末が用意されていた。

通算20アンダー、2位に1打差をつけた単独首位で迎えた最終日、最終18番パー5。ティショットでフェアウェイをキープしたゴメスだが、レイアップしようと選んだ3Iを引っ掛け、グリーン手前のバンカーに入れてしまう。

<< 下に続く >>

「ひどいライだった」という3打目は、グリーンをこぼれて奥のバンカーへ。アプローチも寄せきれずに、痛恨のボギーを叩き、このホールをバーディとしたスコット・ブラウンに逆転負けを喫してしまう。

「3Iがいけなかった。でもこれがゴルフ。何が起こるか分からない。ただ、あの3Iをフェアウェイ真ん中に打っていれば安全だったのに。でも大きすぎたし、ひどいショットだった」。同じラテンアメリカ人として、プエルトリコの多くのギャラリーの声援を受けていたが、最後は大きな落胆に包まれた。

「(自己ベストの)2位は評価できる。でも、当然勝ちたかった。今回、その目標は達成できなかったけど、初優勝に向けて努力し続けるよ」。(プエルトリコ・リオグランデ/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 プエルトリコオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!