ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 全米オープン
期間:06/15〜06/18 場所:ウィングドフットGC(ニューヨーク州)

「今までで一番つらい結末!」試合直後に心境を語るP.ミケルソン

全米オープン最終日

フィル・ミケルソン
「まだショックが抜けていません。なんてことをしてしまったんだと今でも信じられません。なんてマヌケなやつだと自分で思っています。今日はフェアウェイをとらえる事が一日中できませんでした。

最後は私の得意な軽いスライス球を打とうと考えていました。フェアウェイに置ければと思いました。そして左にミスしてしまいました。それでもまだ大丈夫だったんです。そんなに(ティショットの落ちたところは)悪いところではありませんでした。まだパーを取れなかったことが信じられません。

<< 下に続く >>

子供の頃からこの試合で優勝することを夢見ていましたし、ここに来て4日間がんばりました。この3日間、18番はボギーを叩かずにずっと良かったんですが、今日は悪かったです。ボギーでもプレーオフだったんですから・・・。信じられません。

(この試合で負けたことは)これまでの試合で一番つらいと思います。勝てた試合でした。私は数週間前にこのコースに来て、夕方最後の上がり4ホールを練習しました。ここで4つのパーが取れればという考えでした。今日もその考えでプレーしました。15番で良いパーを取れましたが、16番はボギー、18番はダブルボギーでした。

辛いのは私の手の中にあった優勝を逃がしてしまったことです。他の選手が長いパットを沈めたのとは違いますから・・・」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2006年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹が解説するオーガスタ攻略法
松山英樹がオーガスタ18ホールをすべて解説。タップして攻略ポイントを見よう

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!