ニュース

米国男子WGC EMCワールドカップの最新ゴルフニュースをお届け

EMCWorldCupシード18カ国が決定、日本選手代表も決まった!

9月24日(月)都内で11月13日から18日まで静岡県の太平洋クラブ御殿場コースで開催される「World Golf Championships-EMC World Cup(EMCワールドカップ)」の記者発表が24日(月)都内で行われた。今年は1966年大会の東京よみうりCC以来3度目の日本での開催となる。「日本ゴルフ100年祭」を締めくくる最大のイベントとなる。

参加24カ国のうちシードで選ばれた18ヶ国と代表選手の発表が行われた。日本代表は世界ランキング最上位(36位)の伊沢利光が選ばれ、その伊沢がチームを組む選手1名を選出権利が与えられていた。発表を前に各方面で誰が選ばれるか憶測が一人歩きしていたが、選ぶ伊沢自身も相当悩んだようだ。結局、昨年の大会に誘われながら断ってしまった経緯、高校の同窓ということもあり、米国を主戦場として活躍する丸山茂樹を指名した。

<< 下に続く >>

昨年度の覇者、米国チームはワールドランキング1位を独走するタイガー・ウッズが昨年同様デビッド・デュバルを指名し、最強コンビで出場することが決まった。米国の同時多発テロの影響など、周囲の心配もあるが、タイガーからは事件後に事務局に出場の意思が告げられたということだ。
また、南アフリカチームは世界ランキング4位のアーニー・エルスと全米オープン優勝のレティーフ・グーセン。オーストラリアは21歳のアダム・スコットと20歳のアーロン・バデリーというチーム構成になっている。

なお、入場券は残り僅かとなっている。世界のトッププレーヤーを直に見るには、またとないチャンスだ!

シード順位/国名/選手名
1 アメリカ合衆国/タイガー・ウッズデビッド・デュバル
2 南アフリカ共和国/アーニー・エルスレティーフ・グーセン
3 フィジー共和国/ビジェイ・シン、ディネッシ・チャンド
4 スペイン/セルヒオ・ガルシア、ミゲルアンヘル・ヒメネス
5 アイルランド/パドレイグ・ハリントンポール・マッギンリー
6 カナダ/マイク・ウィア、未定
7 デンマーク王国/トーマス・ビヨーンソレン・ハンセン
8 ニュージーランド/マイケル・キャンベルデビッド・スメイル
9 アルゼンチン共和国/アンヘル・カブレラ、エドラルド・ロメロ
10 スウェーデン王国/ニコラス・ファスト、ピエール・フルケ
11 日本/伊沢利光、丸山茂樹
12 ウェールズ/フィリップ・プライス、マーク・ムーランド
13 オーストラリア/アダム・スコットアーロン・バデリー
14 スコットランド/アンドリュー・コルタート、アンドリュー・オールドコーン
15 イングランド/イアン・ポーター、ウォーレン・ベネット
16 ジンバブエ共和国/マーク・マクナルティ、トニー・ジョンストン
17 パラグアイ共和国/カルロス・フランコ、アンヘル・フランコ
18 フランス共和国/トーマス・レベット、ラファエル・ジャクリン

残る6カ国は、9月27日から30日までの4日間にわたって、マレーシアのセランガーゴルフクラブで開催される予選会で決定する。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 WGC EMCワールドカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!