ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

グランドスラムofゴルフ結果

その年のメジャー勝者を集めて開催されるグランドスラムofゴルフは、2日間のストロークプレーイベント。97年の初参戦時こそ2位となったタイガー・ウッズだが、以降98年から4年連続優勝。今年の大会も優勝して5連覇を達成した。

初日に6アンダーとスコアを伸ばしたタイガーの他は、ジャスティン・レナードが3アンダーで、デービスラブIIIとリッチ・ビームはイーブンパーだった。全米プロ覇者ビームは、スコアで目立つことはできなかったが、アロハシャツに、フラダンスの美女と椰子の木が描かれたゴルフシューズというイデタチで注目を集めた。

2日間を通して試合を引っ張ったのはタイガーだった。2日間をノーボギーでまわり、トータル17アンダーで2位に14打差をつける圧勝で試合をしめた。

<最終結果>
優勝(-17):タイガー・ウッズ(2日目は11バーディ、ノーボギー)
2位(-3):ジャスティン・レナード(2日目は2バーディ、2ボギー)
2位(-3):デービス・ラブIII(2日目は5バーディ、1ダブルボギー)
4位(+1):リッチ・ビーム(2日目は3バーディ、2ボギー、1ダブルボギー)

記事提供元: ゴルフセントラル(C)ザ・ゴルフ・チャンネル


特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
世界一の称号を争う「全英オープン2018」7月19日いよいよ開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~