ニュース

米国男子ケンパーインシュアランス・オープンの最新ゴルフニュースをお届け

「ケンパーインシュアランス・オープン」優勝者インタビュー

ボブ・エステス
「バーンズが11番でホールインワンを決めたときは、さすがに焦ったね。あの時点で4人がタイだったし、他に1打差に沢山の選手がいて、混戦状態だったところで大きくリードされたからね。でもまだまだホールは残っているし、巻き返しのチャンスはあると思っていたよ。今日は風がきつくて、そのせいでフェアウェイもグリーンも硬くて早い。バーディチャンスを作るのが難しいコースコンディションだから、安全に確実なプレーに徹しようとしたんだ。おかげで4日間ひとつもボギーを出さずに安定したプレーができた」

関連リンク

2002年 ケンパーインシュアランス・オープン




特集

2018フェデックスカッププレーオフ 1000万ドルは誰の手に!?
1000万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹と小平智の現在地も!
HIGHLIGHT 永野竜太郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~