ニュース

米国男子ビュイックオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2003年 ビュイックオープン
期間:07/31〜08/03 場所:ウォーウィックヒルズG&CC(ミシガン州)

注目はタイガーのドライバー!「ビュイックオープン」プレビュー

月曜日の夜に行われたテレビイベント「バトル・アット・ザ・ブリッジス」でミケルソン&ガルシア組に負けてしまった世界ランクナンバー1のタイガー・ウッズは、翌日にミシガン州に入り。ディフェンディング・チャンピオンとして「ビュイックオープン」の連覇に照準を合わせた。今年の「ビュイックオープン」にはタイガーをはじめ、世界ランキングトップ10のうち4名が参戦。3位のビジェイ・シン、6位のジム・フューリック、そして最近の6試合すべてがトップ10入りと今季絶好調でランキング8位のケニー・ペリーが出場する。もちろん「全英オープン」のシンデレラボーイ、ベン・カーティスも参戦しているが、周囲を取り巻くギャラリーやマスコミの数はタイガーの100分の1。やはりすべての目はタイガーに集中していた。特にタイガーのドライバーに。

タイガー・ウッズ
「タイトリストの昔のドライバーに戻したのは、ドライバーの自信を取り戻したかったからです。今年はずっとドライバーの調子が悪かったんです。飛距離はナイキのドライバーが確実に飛びますが、自分が好成績を収めたドライバーに戻ることで安心感と自信を得たいのです。使い古したパターに時々戻りたくなったりするじゃないですか、あれと同じですよ。」

◇タイガーの連覇データ:過去31回の連覇チャンスのうち、9回成功。うち1回(98年のベルサウス・クラシックは出場せず)。連覇を含むトップ10入りは18/31。平均成績は10位。平均スコアは69.11。

◇大会データ:賞金総額400万ドル、優勝賞金72万ドル。大会史上(58年初開催)連覇を成し遂げたのはトニー・レマ(64年&65年)のみ。過去20年間ではたった2人の国際選手が優勝(デニス・ワトソン1984年、ビジェイ・シン1997年)。02年にマイク・ハイネンが13番パー5と14番パー4で連続イーグルを達成している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 ビュイックオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!