ニュース

米国男子ファーマーズ・インシュランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 ファーマーズ・インシュランスオープン
期間:01/26〜01/29 トーレパインズGC(サウス、ノースコース)(カリフォルニア州)

今田、力の源はコース難易度の高さ

米国男子ツアーの今季第4戦「ファーマーズ・インシュランスオープン」は26日(木)から4日間、カリフォルニア州のトーレパインズGCで開催。今田竜二は自身の今季3戦目を戦う。

米国ツアーの中でも難易度が高いと評判のコースだが、今田は近年このトーレパインズと相性の良さを誇る。2008年は2位、そして10年は結局9位に終わったものの単独首位で最終日を迎えた。

この日はビジェイ・シン(フィジー)との練習ラウンドでコースの感触を確かめた今田は、好相性の要因に「難しいコースであること」を挙げた。距離も長く、とりわけサウスコースでは誰もがパーを拾うのにも一苦労。しかし、引き出しの多いショートゲームの技を持ち合わせる者にとっては、我慢比べの展開は望むところ。優勝スコアは例年10アンダー以上となるが、「60台を出し続けなくても良い位置にいられるコース」と言う。

2週前の「ソニーオーオープンinハワイ」では予選を通過しながらも、最終ラウンドをプレーする人数の制限のため3日目でコースを去ることに。前週の「ヒュマナチャレンジ クリントンファウンデーション」では予選落ちというシーズンの滑り出しに「もちろん納得はしていない。調子もそんなによくは無かった」と表情を引き締める。

今季も米ツアー2勝目が待たれる35歳。得意コースでのプレーで、シーズンの良い流れを掴みたい。(カリフォルニア州サンディエゴ/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ファーマーズ・インシュランスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。