ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ファーマーズ・インシュランスオープン
期間:01/26~01/29  場所: トーレパインズGC(サウス、ノースコース)(カリフォルニア州)

B.ワトソン ピンクドライバーに新調!

トレードマークのピンク色のドライバーを披 トレードマークのピンク色のドライバーを披露したB.ワトソン。奇抜なギアにはチャリティの意味が含まれている。

米国男子ツアーの今季第4戦「ファーマーズ・インシュランスオープン」にディフェンディングチャンピオンとして登場するバッバ・ワトソンが24日(火)、開催コースのトーレパインズGCでピンク色の新ドライバーで練習ラウンドを行った。

これまでもワトソンがピンク色のシャフトを挿したクラブを使用することは知られていたが、この日、披露したのはヘッドのクラウンもショッキングピンク色。ヘッド自体は契約するピン社の「G20」だが、目にしたギャラリーもビックリの様子で、視線を預けた。

米ツアー屈指の飛ばし屋として知られるワトソンは、2010年10月に父ゲーリーさんを喉頭がんで亡くし、チャリティにも積極的に参加。今季、ピン社とのタッグで300ヤード飛ばすごとに、300ドルを寄付するという。

最初は慣れることが必要だが、徐々にフィットしてきたというワトソン。このヘッドは今後、チャリティオークションに出品する構想もあるという。なお、ツイッター上では”ピンクパンサー”の愛称で親しまれているポーラ・クリーマーも早速反応。今季もたくさんの話題を提供してくれそうだ。(カリフォルニア州サンディエゴ/桂川洋一)


特集

最も読まれたトピックス記事ランキング
2018年上半期にGDOニュースにて最も読まれたトピックス記事をランキングしました
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~