ニュース

米国男子全米プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2011年 全米プロゴルフ選手権
期間:08/11〜08/14 アトランタ アスレチッククラブ(ジョージア州)

今季初メジャーの今田竜二「ジンクスを…」

2011/08/10 14:54


今季の海外メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」は11日(木)から4日間、米ジョージア州アトランタ アスレチッククラブで行われる。今大会が今シーズンの最初で最後のメジャー大会となる今田竜二は、米ツアー後半戦に向けた、手応えをつかむ試合にしたいところだ。

今田は開幕2日前の9日(火)、当地で練習ラウンド。大学時代をジョージア州で過ごし、米ツアー初優勝を飾った2008年「AT&Tクラシック」の舞台も同コースの近くと、なじみのある土地での戦いとなるが、今大会のコースをプレーするのは初めて。「コースが長いので、ティショットがやはりカギになる」と攻略ポイントを挙げた。

今季は前半戦に予選落ちが続いた。しかし5月末以降の「HP バイロンネルソンクラシック」、「フェデックス セントジュード クラシック」で、いずれも3位タイ。惜しくも優勝を逃しているが「すごい前進。最初は全然良くなくて。来年のシード権に関しては多少余裕があるので、一応ホッとしている」と言う。だが「それ以外はまったく余裕が無い。シードは最低限の目標。やっぱり優勝したい。目標はたくさんある」と満足はしていない。

例年8月の試合は好成績が出ず、この全米プロでは過去に予選通過が無い。「8月はブルーなんです。今年はぜひジンクスを破れるように」と白い歯を光らせた。(米ジョージア州ジョンズクリーク/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 全米プロゴルフ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。