ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 全米オープン
期間:06/16〜06/19 コングレッショナルC.C(メリーランド州)

久保谷は7オーバーに後退「ここまでが精いっぱい」

2011/06/19 11:05


「全米オープン」予選2日間をカットライン上の通算4オーバーで耐え、初出場ながら決勝ラウンドに進出した久保谷健一。迎えた3日目、3連続を含む4バーディを奪ったものの、序盤からボギーが先行する流れを変えることはできなかった。

3、4、6番とボギーを叩き、前半からつまずく滑り出し。8番で4メートル、9番で2メートル、10番で1メートルと3連続バーディを奪う見せ場を作ったが、この日4バーディ、7ボギーの「74」。3ストローク落とし、通算7オーバーの57位タイに後退した。

「もうちょっと良くなるかと思ったけど、変わらなかった。まあ、こんなもんですね」と久保谷。難度の高い10番パー3でバーディを奪ったことに関しては「嬉しかった。今回のお土産ナンバーワンかも。あれだけのギャラリーの中を歩くのはぐっときますね」と笑顔をのぞかせたが、「今の僕にはここまでが精いっぱい」と苦い表情で3日目を総括した。

大叩きは回避しているものの、初日から3日目まで「73-73-74」とすべてオーバーパー。「明日はアンダーパーで回りたいし、何かを掴んで帰りたい。グリーンが止まるので不可能じゃないと思うけど、もう半分ぐらいフェアウェイにいったらチャンスがあると思います」。有終のフィニッシュは、ここまでフェアウェイキープ率50%のティショットの改善にかかっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。