ニュース

米国男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 全英オープン
期間:07/15〜07/18 場所:ロイヤルセントジョージズGC(イングランド)

20代ラストは激動の一日 木下稜介がダボ3つにめげず6バーディ

2021/07/16 09:23


◇メジャー第6戦◇全英オープン 初日(15日)◇ロイヤルセントジョージズGC(イングランド)◇7189yd(パー70)

メジャー初出場の木下稜介は6バーディ、2ボギー3ダブルボギーと出入りの激しい「72」で2オーバー91位として初日を終えた。

<< 下に続く >>

ドローヒッター泣かせの左からの風が続いた序盤はドタバタ。1番こそナイスパーセーブも、ティショットが右のフェスキューにつかまった2番、さらに3番(パー3)と連続ダブルボギー。「『90』打つんじゃないかって、心配になりました」と苦笑いで振り返る。

バーディを獲り返した4番もラフからの2打目がフライヤーして奥のテレビ塔の中に入り、ドロップゾーンからのチップインという目まぐるしい展開だった。

ポットバンカーに入れた後半15番で3個目のダブルボギー。全英ならではのトラブルにはまりながら、続く16番(パー3)ではPWでピンそば20㎝に絡めるスーパーショットを披露してバウンスバック。上がり2ホールも際どいパーパットを立て続けに沈め、1ホール当たりの平均パット数「1.44」はフィールド3位タイとプラス材料はあった。

2日目が行われる16日は30歳の誕生日。「何としても予選通過できるように。ダブルボギーを打たず、しっかり“ボギーを獲る”ことが大事」と戒めを刻んだ。(イングランド・サンドウィッチ/亀山泰宏)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!