ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<3月17日>

1902年 「球聖」ボビー・ジョーンズ生誕

生涯アマチュアとしてプレーし、「球聖」としてゴルフ史に名を残したボビー・ジョーンズは米ジョージア州アトランタで生まれた。

病弱だったため、父のすすめで幼少期からゴルフを始めたジョーンズは、弁護士として生計を立てながらも世界のトップアマチュアとして活躍した。

<< 下に続く >>

当時28歳だった1930年9月には「全米アマチュア選手権」で優勝。「全英アマ」「全英オープン」「全米オープン」とあわせて史上初の年間グランドスラムの快挙を達成した。

同年、競技から退くと、海外メジャー「マスターズ」の大会創設や開催コースであるオーガスタナショナルGC(ジョージア州)の設計にも携わった。

48年に脊髄空洞症の診断を受け、ひどい痛みと麻痺に悩まされた。車椅子生活を余儀なくされ、71年12月18日に69歳で亡くなった。74年には世界ゴルフ殿堂が設立され、殿堂入りを果たした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!