ニュース

米国男子コラレスプンタカナリゾート&クラブ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

「正常化の一歩」 PGAツアーでプロアマ復活、VIPエリアにのみギャラリー

◇米国男子◇コラレスプンタカナリゾート&クラブ選手権 初日(24日)◇コラレスGC(ドミニカ共和国)◇7666yd(パー72)

米国男子ツアー(PGAツアー)が「全米オープン」翌週のドミニカ開催大会でコロナ禍から確かな一歩を踏み出した。

<< 下に続く >>

2020―21年シーズン3試合目の開幕に先駆け、6月のツアー再開から見合わせてきたプロアマ戦を実施。さらに大会中は数ホールにVIPエリアを設け、スポンサーを中心に少数のギャラリー入場を認めた。

プロアマ戦は下部コーン・フェリーツアーや米シニアツアー(チャンピオンズツアー)でひと足早く再開。チャンピオンズツアーでは、今月サウスダコタ州ミネハハCCで開催された「サンフォードインターナショナル」で観客も動員した。

PGAツアーではメジャー2戦を含む16試合が無観客で行われていた中、入場時の検温やソーシャルディスタンスの確保といった米国疾病予防管理センター(CDC)のガイドラインに則って次のステップへ。

ディフェンディングチャンピオンのグレーム・マクドウェル(北アイルランド)は開幕前から「少しずつであっても、正常化の動きは喜ばしいこと。もちろん、来られるファンの数は限られているだろうが、正しい方法で行われるはずだ。スタッフは人々の安全を守るために懸命に働いてくれている。プロアマの復活も、ツアーにとって重要なことだ」と意義を強調していた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 コラレスプンタカナリゾート&クラブ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!