ニュース

米国男子WGCフェデックス セントジュード招待の最新ゴルフニュースをお届け

2020年 WGCフェデックス セントジュード招待
期間:07/30〜08/02 場所:TPCサウスウィンド(テネシー州)

選手入国時の検疫措置免除 WGC、全米プロを前にホワイトハウスが緩和決定

2020/07/26 11:06

米国男子ツアー(PGAツアー)出場のため米国に入国する選手について、14日間の隔離を求める検疫措置の対象から外れることが決まった。ロイター通信など複数メディアが報じた。

緩和措置はホワイトハウスによって決定され、24日に選手たちへ通達されたという。「トーナメントウィーク全体を通じて、ツアーが厳格な衛生プロトコルで検査を実施している」ことを理由としている。

<< 下に続く >>

選手のほかに帯同キャディ、コーチ、トレーナーも免除の対象となる一方、配偶者や家族は引き続き米国疾病予防管理センター(CDC)のガイドラインに基づく隔離を求められる。

PGAツアーは30日から「WGCフェデックスセントジュード招待」(テネシー州TPCサウスウィンド)、その翌週には今季唯一のメジャー「全米プロゴルフ選手権」(カリフォルニア州TPCハーディングパーク)を予定しており、世界各国から選手が集まると見込まれている。

選手に送られたメールでは帰国時にそれぞれの国で定められている要件に従うことも記載。現時点で米国から日本に帰国する際は検疫措置の対象となり、欧州連合(EU)諸国でも米国からの入域制限を継続している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 WGCフェデックス セントジュード招待




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!