ニュース

米国男子トラベラーズ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2020年 トラベラーズ選手権
期間:06/25〜06/28 場所:TPCリバーハイランズ(コネチカット州)

ケプカ、シンプソンら新型コロナ陽性者と濃厚接触で欠場 計5人が出場断念

◇米国男子◇トラベラーズ選手権 事前(24日)◇TPCリバーハイランズ(コネチカット州)◇6841yd(パー70)

米国男子ツアー(PGAツアー)は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、新たに4人が25日(木)開幕の「トラベラーズ選手権」を欠場することを発表した。23日(火)のPCR検査で陽性反応が出て欠場となったキャメロン・チャンプに加え、本人の検査結果は陰性ながら、陽性者と濃厚接触したグレーム・マクドウェル(北アイルランド)、ブルックス・ケプカ、弟のチェイス・ケプカウェブ・シンプソンがフィールドから外れることを自ら決めた。

<< 下に続く >>

マクドウェルはキャディを務めるケン・コンボイの前週21日(日)に受けた検査結果が、23日(火)に陽性と判明したことを受けて決断した。同日に今週「トラベラーズ選手権」のコースで一緒に練習ラウンドを行っていたケプカは、サポートスタッフたちと追加検査を受けたところ、本人とコーチは陰性(マクドウェルも陰性)、キャディのリッキー・エリオットの検体から陽性反応が出た。それぞれ22日(月)の会場到着時に行った検査ではいずれも陰性だった。

世界ランキング4位のケプカは「僕は検査で陽性でなかったが、ずっと話してきたように(事態を)重く受け止めている。フィールドのほかの選手の健康状態や競技に対する能力を阻害したくない。いまできる正しいことは、家に戻り、リッキーをサポートしながらツアーの仲間や友人、トラベラーズ選手権にかかわるすべての人を守るための行動を信じること」とコメントした。今大会を含め3週は欠場する意向だという。

弟のチェイスは22日に当地で行われた予選会を通過して本戦出場を決め、検査も陰性だったが、彼らと接触したことを警戒して欠場した。

前週の「RBCヘリテージ」で今季2勝目を挙げたウェブ・シンプソンも、自身は今週2度受けた検査では陰性だった。「24時間以内に家族から陽性者が出た。家族をケアすること、トラベラーズ選手権を欠場して仲間たちを守ることが僕の責任」と説明した。当面のあいだはノースカロライナ州シャーロットの自宅で自主隔離生活を送るという。

PGAツアーは2週前の「チャールズ・シュワブチャレンジ」で3カ月ぶりに再開し、「RBCヘリテージ」期間中にニック・ワトニーが初の陽性者となり試合を途中棄権した。選手ではチャンプが2人目だった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 トラベラーズ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!