ニュース

米国男子チャールズ・シュワブチャレンジの最新ゴルフニュースをお届け

【速報】ローズとバーナーIIIが7アンダー マキロイ2アンダーで発進

2020/06/12 07:43

◇米国男子◇チャールズ・シュワブチャレンジ 初日(11日)◇コロニアルCC(テキサス州)◇7209yd(パー70)

PGAツアーが約3カ月ぶりに再開。大会初日、ジャスティン・ローズ(イングランド)とハロルド・バーナーIIIが7アンダー「63」をマークし、ホールアウトした選手ではトップに立った。

<< 下に続く >>

ジャスティン・トーマスコリン・モリカワらが1打差でプレーを終えた。

世界ランキング1位のロリー・マキロイ(北アイルランド)は3バーディ、1ボギーの「68」とし、2アンダーで発進した。

【速報】ローズが7アンダー発進 マキロイら世界トップ3がプレー

◇米国男子◇チャールズ・シュワブチャレンジ 初日(11日)◇コロニアルCC(テキサス州)◇7209yd(パー70)

ゴルフの米国男子ツアー(PGAツアー)は新型コロナウイルス感染拡大の影響による約3カ月の中断を経て、再開した。世界ランキングトップ5の選手らがフィールドに飛び出し、無観客の中で一流の技を競い合った。

出場選手148人のうち、午前組はすでに初日のプレーを終了。世界ランク14位のジャスティン・ローズ(イングランド)が7バーディ、ボギーなしの「63」をマークし、7アンダーとして首位に立っている。

世界1位のロリー・マキロイ(北アイルランド)、2位のジョン・ラーム(スペイン)、3位のブルックス・ケプカは午後1時6分(日本時間12日午前3時6分)、1番ティからスタートした。

それぞれ8番を終え、ラームとケプカが2アンダー、マキロイが1アンダーとしている。

世界5位のダスティン・ジョンソンはホールアウトし、1オーバーと出遅れた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 チャールズ・シュワブチャレンジ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!