ニュース

米国男子RBCヘリテージの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 RBCヘリテージ
期間:06/18〜06/21 場所:ハーバータウンGL(サウスカロライナ州)

ウッズの復帰は次週? “プライベート”ヨットが北上中

3カ月ぶりのツアー再開初戦となる「チャールズ・シュワブチャレンジ」にエントリーしなかったタイガー・ウッズは、現時点で自身の復帰戦を明らかにしていない。だが、ウッズ所有のヨット「プライベート号」(全長47.2m)が、フロリダ州パームビーチを9日(火)朝に出港し、ジョージア州のセントシモンズ島に同日夕刻に到着したことが分かった。

セントシモンズ島からは、次週PGAツアー「RBCヘリテージ」が開催されるサウスカロライナ州ヒルトンヘッドまで車で約2時間の距離。洋上ならばアクセスはよりスムーズだ。会場となるハーバータウンGLは、18番グリーン後方にヨットハーバーを備え、過去にはグレッグ・ノーマン(オーストラリア)やカーティス・ストレンジデービス・ラブIIIらが大会期間中にヨットに滞在したことがあり、ウッズ出場の予兆として取り沙汰されている。

<< 下に続く >>

米メディアが報じたところでは、現時点でウッズは次戦について明言しておらず、大会側も参戦の連絡を受けていないという。ウッズは2018年「全米オープン」(シネコック・ヒルズGC)と、19年「全米プロ」(ベスページ州立公園ブラックコース)」で、それぞれプライベート号をコース近くの港に停泊して利用したことがある。

エントリー締め切りは12日(金)午後5時(米国東部時間)。ウッズの動向はまもなく明らかになる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 RBCヘリテージ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!