ニュース

米国男子アーノルド・パーマー招待byマスターカードの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 アーノルド・パーマー招待byマスターカード
期間:03/05〜03/08 場所:ベイヒルクラブ&ロッジ(フロリダ州)

イタリアのモリナリ 故郷の新型ウイルス感染拡大を心配

◇米国男子◇アーノルド・パーマー招待byマスターカード 事前情報(3日)◇ベイヒルクラブ&ロッジ(フロリダ州)◇7454yd(パー72)

新型コロナウイルス感染は世界的な広がりを見せ、欧州ではイタリアでもっとも大きな影響が出ている。2日までに2000人以上が感染し、50人以上の死者が出た。今大会をディフェンディングチャンピオンとして迎えるフランチェスコ・モリナリ(イタリア)は、米ツアーを主戦場にしているとはいえ母国の状況が心配だ。

実兄のエドアルドは前週の欧州ツアー「オマーンオープン」で、行動をともにしていた選手がウイルス感染を疑われたことで隔離され、一時は試合を棄権させられる事態に及んだ。大会初日の朝に急きょプレーが認められた(結果は50位)が、フランチェスコが電話で話した限りでは「彼は元気だったから、(状況を)怖がっているというよりはイライラしていた」という。

PGAツアーは2日、保健機関の情報などを注視しながらも、現段階では予定している大会開催のスケジュールを変更しない姿勢を明らかにした。モリナリは「まずはツアーの支持に従うべき。幸運なことに僕たちのところまでは(今のところ)大きな影響はないようだ」と試合に集中する構えを見せた。

それでも故郷のイタリア北部トリノには家族もいる。「僕は先週イタリアにいなかったけれど、サッカーの試合が中止になったり、休校にされてもいる」。無観客で開催予定だったプロサッカーリーグ・セリエAの前週末の試合も5月に延期された。「うちの子どもたちは、もう小さくはない。ほぼ毎日彼らと話しているけれど、大丈夫なようだ」と日々の連絡を欠かさない。「イタリア人として、今は母国に戻るタイミングとして良いとは言えない。早く事態が収束するのを願っている」と話した。(フロリダ州オーランド/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 アーノルド・パーマー招待byマスターカード




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!