ニュース

米国男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 全米オープン
期間:06/12〜06/15 トーレパインズGC(カリフォルニア州)

「全米オープン」に向け、先週の大会に出場した選手たちの仕上がりは?

先週の「スタンフォード・セントジュード選手権」の会場、TPCサウスウィンドと今週の「全米オープン」の会場トーレパインズでは、全長、芝の種類も異なるが、サウスウィンドはグリーンが硬く速かったため、「全米オープン」に向けていい練習になったかもしれない。

セルヒオ・ガルシア
「試合の感覚、そして、速いグリーンでのパット、と言う点で、来週に向けてのいい練習になったと思います。芝の種類は違いましたが、全体的に見て、“全米オープン”の前にプレーするにはとてもいい試合だったと思います」

ブー・ウィークリー
「勢いは付きましたね。ドライバーショットも、アイアンショットも、なかなかいい感じで当たっていますし、来週に打ちたいと思う球筋が打てています。今の調子には満足しています」

パドレイグ・ハリントン
「今週試合に出たのは、“全米オープン”の前に、最終的な調整をしたかったからです。目標は、優勝争いをする事でしたから、それも達成できました」

デービス・ラブIII
「“マスターズ”に出場できず、“全米オープン”も出られるかわからなかったので、出られるだけで嬉しいです。ただ、会場のトーレパインズでは一度勝った事があるので、大会が楽しみです」

トレバー・イメルマン
「“全米オープン”のコースはとっても難しい設定なので、忍耐力の勝負になります。明日以降、しっかり体を休めて新鮮な気持ちで試合に臨みたいですね」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。