ニュース

米国男子シュライナーズホスピタルforチルドレンオープンの最新ゴルフニュースをお届け

小平智 2週連続予選落ちも“日本”へ前向き

2019/10/05 11:58


◇米国男子◇シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン 2日目(4日)◇TPCサマリン(ネバダ州)◇7255yd(パー71)

初日に2オーバーと出遅れた小平智は予選通過に向け、ビッグスコアを求められる2日目に。だが、チャンスとピンチは紙一重。3バーディを奪ったが、3ボギー2トリプルボギーと出入り激しく、6オーバー「77」。通算8オーバーとして、前週に続いて予選通過はならなかった。

この日2ホール目の11番で、2打目をグリーン奥にこぼした。砲台状グリーンのショートサイドに切られたピンへのアプローチは、ラフから1回、コレクションエリアからもう1回、手前へと戻ってきて結局5オン2パットのトリプルボギー。早々に追撃態勢は崩された。

「不安はまったくなく、気持ち良くゴルフできている」というものの、「狙っていくしかなかった」とピンを攻めて、難しいライから寄せきれずにボギーが重なる。「やるしかなかったので、ああいう場面があっても仕方ないかな」と割り切った。

次戦は日本に戻って「日本オープン」。そして、日本初開催となるPGAツアー「ZOZOチャンピオンシップ」が控えている。

「調子も上がってきたし、自信もついてきた。この2試合は感覚を戻す面ではすごく良い試合になった」と小平は言う。「成績で見たら自信なさそうだけど、これからが楽しみだなって思います」と前向きさは失わなかった。(ネバダ州ラスベガス/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。