ニュース

国内男子トップ杯東海クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

ラグビーで培った強じんな肉体 南アのノリスはW杯に夢中

◇国内男子◇トップ杯東海クラシック 2日目(4日)◇三好カントリー倶楽部 西コース(愛知)◇7295yd(パー71)

長く過酷なシーズンを戦う上で、ラグビーで鍛えた肉体が今に役立っているそうだ。母国で16歳までラグビー経験があるショーン・ノリス(南アフリカ)が「69」をマークし、首位に1打差に迫る通算5アンダーの3位に浮上。2018年「平和PGM選手権」以来のツアー4勝目に前進して週末の争いに臨む。

南アフリカは世界ランキング5位につけるラグビーの強豪国としても知られている。ノリスも「友達がやっていたので自主的に始めた」と、自然な流れで6歳のころから楕円のボールを手に取った。「ゴルフはラフが深いところなどのショットで力がいる。ラグビーをしていたときに行ったウェートトレーニングが、いまのゴルフに生きていると思う」と持論を展開。海外勢の中でも強じんさを漂わせる188cm、100kgの肉体の基礎は、そのときに培われたもののようだ。

7月に他界した父・パトリックさんの要望もあり、生後9カ月で始めたゴルフには16歳から本格的に取り組んだが、ラグビーはいまも大好きなスポーツ。この日は日本で開催されている「ワールドカップ」の南アとイタリアの対戦が静岡で行われた。開始前に「とても楽しみだ。テレビで見られるようなら、応援しようと思うと」と胸を高鳴らせてコースを後にしたノリス。母国の49対3での大勝を喜んでいるはずだ(愛知県みよし市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 トップ杯東海クラシック




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
プレジデンツカップ中継をGDOで連日無料放送 GOLFTV
GDOでは初日から最終日の4日間、試合開始から午前11時(日本時間)まで、GOLFTVによるライブ中継を無料で配信します。2年に1度の熱戦をお見逃しなく!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。