ニュース

米国男子セーフウェイオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 セーフウェイオープン
期間:09/26〜09/29 場所:シルバラードリゾート&スパ(ノース)(カリフォルニア州)

小平智は28位から予選落ち 悪循環に「気持ち的につらかった」

2019/09/28 12:24


◇米国男子◇セーフウェイオープン 2日目(27日)◇シルバラードリゾート&スパ ノース(カリフォルニア州)◇7166yd(パー72)

初日を2アンダーの28位で終えた小平智は、バーディを奪えず5ボギーの「77」。通算3オーバーの123位に後退し、自身のシーズン初戦は予選落ちに終わった。

<< 下に続く >>

10番スタートの2日目は、前半12番で3パットのボギーとすると、14番、15(パー3)番と連続してバーディパットがカップに蹴られるなど波に乗れず、「入ったと思ったら蹴られたり…というのが多くて、ちょっと気持ち的につらかった」とフェアウェイキープ率も低迷。悪循環にうなだれた。

「ショット自体は悪くないし、パターもだいぶ思ったところに打てている。状態が良い分、余計に悔しいです」と唇をかんだ小平。「まだ始まったばかりなので、これからどんどん調子を上げていきたい」と気持ちを切り替え、次週の戦いに臨む。(カリフォルニア州ナパ/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 セーフウェイオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
2020年上半期にお届けしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。未曾有の事態に直面した半年間を、ランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!