ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

片山晋呉インビテーショナル ネスレ日本マッチプレー選手権
期間:09/12~09/14  場所:葛城ゴルフ倶楽部

選手コメント集/ネスレ日本マッチプレー選手権 2日目

松村道央 準決勝進出 3&2で小田孔明に勝利

「着実に勝っちゃっています。前半の18ホールは完璧なゴルフだったのですが、後半の18ホールは気温が上がって体力勝負になりましたね。少しだけ辛抱できたから勝てたのかなと思います。マッチプレーは嫌いじゃないです。1対1の勝負で1ホール大たたきしても、そのホールの負けで済む。割り切って勝負できるから好きです。(副賞に興味は?)海外には行きたいです。昔はもっと気持ちが海外にあったのですが、ここんとこあんまり調子が良くなかったので断念していました。良い状態に仕上がったら、意識してやっていきたいと思います」

■ 近藤共弘 準決勝進出 2&1で山下和宏に勝利

「昨日の1回戦も今日も負けを覚悟してやっていますからね。今日も前半は前半は自分でボギーを打って取られてというので、思うように試合を進められなかった。山下さんもしっかりとしたゴルフで、崩れる感じではなかったし、後半は追い込まれてしまっていたので、がっついてでも取りにいく感じでした。後半は開き直れたので、それが良かったのかもしれない」

竹谷佳孝 準決勝進出 5&4で薗田峻輔に勝利

「薗田くんは2回戦不戦勝だったけど、僕は1ラウンド回った。どっちがいいか分からないけど、薗田くんは待ち疲れてしまったのかもしれませんね。待つのは中断のときとかもあるけど、リズムを作るのが難しい。今日は疲れました。2ラウンドってこんなに疲れるんだって思いました。主催者も世界に羽ばたいて欲しいという思いがありますし、僕も上にいきたいという思いはあります。長くできるか分かりませんが、海外ツアーには挑戦したいです。WGCに出場したときにも思いましたが、ああいうところで新しい風を入れるのは、上を目指すためにも必要だと思いました」

藤本佳則 準決勝進出 2&1で藤田寛之に勝利

「内容として良い、悪いがはっきりしているので、マッチプレー向きかもしれないです。やっていて面白いですね。ストロークプレーとはまた違ったゲームなので。(2回戦 谷原秀人戦は)試合なのか練習ラウンドなのか分からないくらいワーワーやっていました。そのおかげで後半(3回戦)も(体力が)もったと思います。(3回戦 藤田寛之戦は)ショットはみんな上手いので、パットの勝負でした」

小田孔明 3回戦敗退(3&2で松村道央に)

「試合運びがどうこうより、もうバテました。体力不足という感じですかね。36ホールは正直きつい。気持ちも体ももたなかった。明日はゆっくりと休めることになったので、来週に備えますよ。北海道では優勝争いしてこられるようにがんばります」

大堀裕次郎 2回戦敗退(19H 1ダウンで松村道央に)

「今日はラッキーもあり、実力以上のショットが出たときもありました。それでも負けてしまいました。技術が足りないですね。ストロークだと6アンダーぐらいで回れました。もともと初日は苦手で、2日目はいい感じで回れると思っていました。マッチプレーは楽しかったです。次の試合は、ダイヤモンドカップに出場します」

おすすめ記事通知を受け取る
  • プレゼント
  • 公式サイト

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!