ニュース

米国女子全米女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 全米女子オープン
期間:05/30〜06/02 カントリークラブ・オブ・チャールストン(サウスカロライナ州)

上がり2ホールで3オーバー 鈴木愛は「100回くらい蹴るつもり」

2019/06/03 09:56


◇海外女子メジャー◇全米女子オープン 最終日(2日)◇カントリークラブ・オブ・チャールストン(サウスカロライナ州)◇6535yd(パー71)

「悔しくはない。腹が立ちます」と鈴木愛。最終日は16番までパープレーとしていたが、17番ボギー、18番ダブルボギーと、上がり2ホール続けて3パットでこの日「74」、通算1オーバー22位。もし2ホールをパーで終えていたら10位タイだっただけに、失った賞金と世界ランキングポイントの大きさに「ほんと腹が立つ」と繰り返した。

「きょうのピンポジションと風は本当に難しかった。特に1番から4番と、後半に入ってから。ピンが下り傾斜に切ってあるのにフォローだったり、PWとか9Iで打っても止まらないのでどうしようもない。ショットは良かったけど、本当にミドルパット、ロングパットをどう寄せるかっていう感じで打つしかなかった」という最終日の難コンディション。

その中で、16番までは3バーディ、3ボギー。2つのボギーが先行しながら、少ないチャンスをものにして、懸命に耐えていただけに「3日間やってきたことが無駄になった」と、上がり2ホールに不満をぶつけた。

今年からウォームアップで行っているというミット蹴り。心拍数を上げることに効果があるが、「帰ったら、100回くらい蹴ったろうかな」と、今夜はストレスのはけ口になりそうだ。(サウスカロライナ州チャールストン/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 全米女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。