ニュース

米国女子ISPSハンダ オーストラリア女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

畑岡奈紗が米ツアー2戦目の地、豪州へ出発「シードを取る」

2017/02/07 19:11


米国女子ツアー本格参戦1年目の畑岡奈紗が7日(火)、今季2戦目の「ISPSハンダ オーストラリア女子オープン」(16日~)に向けて成田空港から豪州に出発した。

米ツアーデビュー戦となったバハマでの「ピュアシルク バハマ LPGAクラシック」(1月26日~)は80位で予選落ち。1日(水)に帰国すると、「フェアウェイを外しすぎた」とスイングの見直しを行った。また、茨城県の自宅から、栃木県の佐野厄除け大師に家族で訪れるなどリラックスした時間も過ごした。

次週以降の戦いに向けては、「パー5で取りこぼしのないようにしなきゃいけない。1打でもスコア良く回れるようにしたい。シードを取れるように。(米ツアーは)厳しい環境ですが、頑張ります」と気を引き締めた。

豪州の翌週は、タイで開催の「ホンダ LPGAタイランド」に出場。次いで、国内女子ツアーの開幕戦「ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント」に出場するため沖縄県に飛び、1週空いて米ツアー「バンク・オブ・ホープ ファウンダーズカップ」(米国アリゾナ州)に出場予定だ。(編集部・林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ISPSハンダ オーストラリア女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2019年 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年にお伝えしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。 歴史的快挙が続いた1年間をランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。