ニュース

米国女子ピュアシルク バハマ LPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

コーが67週連続トップ 開幕戦Vのリンシコムが15ランクアップ/女子ゴルフ世界ランク

30日付けの女子世界ランキングが発表された。前週、「ピュアシルク バハマ LPGAクラシック」で米国女子ツアーの2017年シーズンが開幕。同大会で優勝したブリタニー・リンシコムが前回48位から、15ランクアップの33位に浮上した。

世界ランク首位はリディア・コー(ニュージーランド)で、67週連続で首位をキープ。同2位のアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)とは合計ポイントで101.58差をつけている。3位のチョン・インジ(韓国)、4位のフォン・シャンシャン(中国)、5位のレクシー・トンプソンまでは、順位に変動がなかった。

野村敏京が21位をキープして日本勢トップ。笠りつ子が39位、鈴木愛が43位に続いている。昨年8月のリオ五輪日本代表の大山志保は、68位で17年をスタートする。「ピュアシルク バハマ LPGAクラシック」を24位で終えた上原彩子は、前回より10ランクアップして172位。同大会予選落ちの畑岡奈紗は前回と変わらず135位。昨季国内女子ツアー賞金女王のイ・ボミ(韓国)は16位となっている。

関連リンク

2017年 ピュアシルク バハマ LPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには脇元華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~