ニュース

米国女子全米女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2015年 全米女子オープン
期間:07/09〜07/12 ランカスターCC(ペンシルバニア州)

選手コメント集/「全米女子オープン」日本地区最終予選会

鈴木愛 通算12アンダー トップ通過(初出場)

「(前週は111位で予選落ち)変わったのはパットですね。先週の初日はマレット型のパターを使ってダメだったので、2日目は(エースの)ピン型に戻して良くなりました。今日もピン型を使って、イメージ良く回ることができました。全米も全英も出てみたかった試合。全英は今の実力では難しいと思うけれど、全米では自分の力がどこまで通用するか試してみたいです。良い経験になると思うし、今後は海外に行きたいと思っているので、そこに向けて調整したいです」

葭葉ルミ 通算9アンダー2位タイ(初出場)

「最近は調子も良くなかったので、予選会は期限ギリギリまで申し込みを迷っていました。ミスズ(成田美寿々)に“せっかくだから出てみれば?”と言われて、(期限の)前日になって申し込みしました。去年、ミズノクラシックを経験して(海外ツアーって)いいな、とすごく思えて。良い経験になると思うし、出るからには頑張ってきたいです」

松森彩夏 通算7アンダー5位タイ(初出場)

「夢の舞台だったし、遠い存在だと思っていたので、出られることになって嬉しいです。ゴルフをしている限り全米と全英は憧れなので、一生に一回は必ず行きたいと思っていました。思ったよりも早く行けて嬉しいです」

穴井詩 通算7アンダー5位タイ(2年連続2回目)

「(初出場の昨年大会は予選落ち)アプローチのバリエーションが少なかったと思う。まだコースのことは良く知りませんが、練習ラウンドをしてちょっとずつ増やしていきたいです。(友人の成田美寿々とは)一緒にいけたらいいね、とは話をしていました。(前週の優勝をテレビで見て)悔しいけれど、上手かったですね。あの勝負強さを見習いたいと思います」

勝みなみ 通算2アンダー13位

「疲れました・・・。とりあえず36ホールを回れたことは良かったです。後半はショット全般がブレてしまい、自分でも疲れを感じていました。(第2ラウンド後半12番のダボはティショットを左にOBしました。でも、ショットは少しずつ良くなっていると思います。来週のニチレイに向けて良い調整ができたと思うので、頑張りたいです」

関連リンク

2015年 全米女子オープン




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには脇元華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~