ニュース

米国女子コーツゴルフ選手権 by R+L Carriersの最新ゴルフニュースをお届け

賞金女王のルイス、ブリヂストンへボール変更

昨年の米国女子ツアーで賞金女王、平均最少ストローク(ベアトロフィー)、年間最優秀選手(プレーヤー・オブ・ザ・イヤー)の3冠に輝いたステーシー・ルイスが、ブリヂストンスポーツ(株)とゴルフボールの使用契約を締結した。

今週フロリダ州で行われる開幕戦「コーツゴルフ選手権 by R+L Carriers」から、同社製のTOUR B330RXボールを使用する予定だという。

米メディアの報道によると、ルイスはツアーデビューした09年からタイトリストのPRO V1x (2009年モデル)を使っていたが、その球が今年1月にR&Aの公認球リストから外れるため、オフの間に新しい使用球を探していたという。

市場に出回っているほぼすべての球を試打したというステーシーは、「この球は私のゲームを大いに役立ってくれると思う。特にウェッジのコントロールで助けになる」とコメントしている。

関連リンク

2015年 コーツゴルフ選手権 by R+L Carriers




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには脇元華プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~