ニュース

米国女子ウェグマンズLPGA選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ウェグマンズLPGA選手権
期間:06/06〜06/09 場所:ローキャストヒルCC(ニューヨーク州)

有村は12位で36ホール決戦へ「集中力が大事」

海外女子メジャーの今季第2戦「ウェグマンズLPGA選手権」は、予選ラウンドを終えて6人出場した日本勢のうち、有村智恵宮里藍宮里美香上原彩子の4人が決勝ラウンドに進出。上田桃子片平光紀は予選落ちに終わった。

そして、決勝ラウンドに進んだ4人には過酷な戦いが待っている。大会初日がコースコンディション悪化のために中止になったことで、最終日に決勝2ラウンド分の36ホールを戦うことになる。

<< 下に続く >>

日本勢最上位で最終日に挑むのは有村。この日は2バーディ、2ボギーのイーブンパーでラウンドし、首位とは5打差の通算1アンダー12位タイから更なる上位を目指す。

「パーパットは結構凌げていたんですけど、その分バーディチャンスがあったのに獲れなくて。でも、これだけこのコースでチャンスに付けられているのはやっぱりすごくいいゴルフが出来ていると思うので、しっかり決めていかない事には意味がないなと思う」と、スコアを伸ばすチャンスを決められなかったことを悔やむ。

そして、36ホール対決に向けて「明日は長丁場になるのでミスで集中力を欠かないように、36ホールずっと集中して明日は戦っていきたいです。ペース配分はすごく難しいんですけど、集中力が途切れてしまってはこのコースはすごく難しいと思うので、ボールに向かう時とそうでない時の切り替えをうまくやっていこうと思います」とメンタルの重要性を説いた。

宮里美香 3バーディ、2ボギー「71」 通算4オーバー、47位タイ

「微妙な距離は入っていないですね。でも今日はラインのことだけをしっかり見てそれにうまく乗って入っただけなので。7番のバーディパットはすごく難しい左から右の傾斜でカップに当たっていなかったら2、3メートル普通にオーバーしていたと思います。あれはラッキーだったと思います。

メンタルが一番ですね。私は特に今週感じています。昨日はちょっとダラダラしている感じもありましたし。ショットは集中しているつもりなんですけど結果が結果でそういうふうになっちゃって。今日は取りあえず、一打に集中することだけを考えて少しリラックスしていこうと思ってやっていました。昨日は自分で自分にプレッシャーをかけてしまっていたと思います」

宮里藍 1バーディ、4ボギー「75」 通算5オーバー、60位タイ

「流れが来そうで来ないラウンドではありましたね。でも、昨日みたいにパーパットを凌いでのパーではなく、バーディパットをミスしてのパーなのでリズムも良い。昨日より今日のほうが精神的には余裕がありましたし、昨日は終わってから凄い疲れたなという感じがあったので、そういった意味でも今日の方が内容は良かったですね。

(明日は?)ドライバーだけだと思う。今日は全体的にそれを意識してやったんですけど、アイアンとかユーティリティで思ったよりも右にプッシュするショットがあったので、肩を意識しすぎて逆に右に押し出している感じがあった。ドライバーだけ意識して、あとは自分が心地いい状態でやりたいと思います」

上原彩子 4バーディ 3ボギー 1ダブルボギー「73」 通算5オーバー、60位タイ

「(ナイスカムバック?)そうですね。ありがとうございます。もうダブルボギーを打った時からカットラインは意識しました。あそこ(7番)でダボになった後半ずっと苦しかったんですけど、本当に鍛えられているなって思って。

プレースタイルは変えていないですけど、取りあえずボギーは打てないですし、バーディは獲らないと苦しい形になるので、っていう感じでした。(明日は)楽しみですよ。先週経験(先週から米ツアー復帰)していなかったらどうなんだろうと不安もあったと思うんですけど、先週経験していますし、“自分のためじゃん”と感じました」

上田桃子 3バーディ 5ボギー「74」 通算9オーバー、予選落ち

「今日は1つでも伸ばせたらわからないなと思っていたので、そういう気持ちでプレーしていた。本当にパターとウェッジはそこそこにつけて、それをしっかり凌いでっていう感じだったんですけど、あまりにもティショットがフェアウェイにいかなすぎたので。

チャンスを作れなかったのと、やっぱりずっと凌いでいくゴルフだったので。悔しいですけど、日本から戻って来て2週間こういった結果でオープンウィークを迎えなくてはいけないので・・・。

まあ全米女子オープンもありますし。この悔しい気持ちをしっかりオフに練習して頭の中をクリアにして次の試合に臨めるようにしないといけないなと思います。悔しい苦い経験を今年もさせていただいたと思います。今は拠点となる家があるので、もう少し疲れないようなスケジュールを組み直していきたいと思います」

片平光紀 1バーディ 3ボギー「74」 通算11オーバー、予選落ち

「ショットの調子が昨日より良かったので全体的には悪くはなかったんですけで、パットがいまいち入らなかったのでバーディが獲れなかったですね。昨日よりリラックスしてできましたけど、アンダーで回りたかったので悔しいですね。

(初メジャーは)タフなコンディションなので、メジャーで戦うには色々なショットを打てないと駄目だなと思いました。(収穫は?)やはり色々な選手と回れたことですかね。色んな人の打ち方だったりとかを学べたので、これからは色々なショットの打ち方を練習して、来年またメジャーに出場できればいいなと思います」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ウェグマンズLPGA選手権

サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント ライブ中継

GDO パーソナルサービス
選べるモバイルサービス。見たい時にいつでも見れる、GDOモバイルのニュース速報。石川遼オフィシャルモバイルサイト。GDOポイントが貯まる、ゴルファーのためのGDOカード。通常プレーすることができないゴルフ場が予約できるGDOプレミアム倶楽部。GDOが主催するレベル別の競技イベント、各コンペなど、あなたのゴルフライフをサポートとします。



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには三宅百佳選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!