ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

~プロのこだわり5箇条~ <第4回>有村智恵

2012/11/13 11:30


<1>ルーティンは変えない
朝の過ごし方とか、試合に向けたルーティンは変えません。2時間半前にコース入りして、ご飯を食べてからアップして。アップするルーティンも基本毎回同じです。ラウンド後は次の日にいかに成績を残せるかということを考えて、練習を軽めにしたりと臨機応変に対応しますが、朝、晩の体のケア(マッサージ)は欠かしません。

<2>ファンサービスは永遠の課題
私の場合、試合に集中することとファンサービスはどっちかしかできなくて、うまく対応することが難しいので、これは永遠の課題ですね。ファンの方には申し訳ないと思っているので、最終日が終わってからと、ゴルフ場を出たときに、そういう時間を設けるようにしています。会場ではどうしたら良い成績を残せるかを一番に考えているので、そういう場でファンの方に恩返しをしたいと思っています。

<3>ゴルフ上達の為であればプライドを捨ててでも追求する
プライドが邪魔をして、人になかなか聞けなかったり、我慢や妥協が多くなっていきがちです。でも、ゴルフが上手くなる為に必要だと思ったら、恥ずかしくても思いきって聞いたり、動いたりするようにしています。悩んでいる時は先輩も後輩も同級生でも聞きます。たとえば、練習場で良いストロークをしている選手がいたら、どんなことをイメージして打っているのか聞いたり、練習をずっと見せてもらったりしています。

<4>何事も妥協しない
自分にはもちろん、使っている道具や周りのスタッフさん達にも妥協せずに自分がこうしたいとか、こう思っているということを納得するまで伝えるようにしています。

<5>周りの人との縁を大事にする
自分が今こうやって戦えているのも、良い出会いがたくさんあったおかげだとつくづく思います。良い先輩や同級生、後輩に出会えて、良いキャディさんやトレーナーさん、事務所のスタッフさん、メーカーさん、スポンサーさんに恵まれたおかげで結果も残してこられているので、それだけは大事にしようと思っています

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。