ニュース

米国女子ピュアシルク バハマ LPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2013年 ピュアシルク バハマ LPGAクラシック
期間:05/23〜05/26 場所:ジ・オーシャンクラブGC(バハマ)

選手コメント/ピュアシルク バハマ LPGAクラシック最終日

コースが水没したことで初日の競技が中止になった大会は、2日目も雷雲が接近し日没サスペンデッドを迎え、3日目にしてようやく第2ラウンドが終了。今大会は使用可能となった12ホールのみ、最終日はパー47で実施された。

宮里美香 4バーディ、2ボギー「45」、通算7アンダー、4位タイ

「ボギーが先行し、昨日とは打って変わっての展開だったんですけど、昨日以上に風が強くて難しかったです。その中で3連続バーディのような、流れも掴めたので良かったです。3日間36ホール決戦は、すべてが本当に初めての経験で、その中でも集中力を切らさないでプレーができたと思いますし、変則的ではありましたが、ある意味すごいいい経験させていただいたと思います。この大会での収穫は風の計算とショートゲームがうまくできたことですね。ショットも安定しているし、パッティングのイメージも、パターを変えて良くなっているので、これがいいキッカケになればいいと思います」

<< 下に続く >>

宮里藍 2バーディ、1ボギー「46」、通算5アンダー、13位タイ

「今日は風が一日中吹いていましたが、そんなにミスもなくプレーできました。3日間36ホールという大会には、選手の中では色々な意見があるんですけど、私個人の意見としてはLPGAの対応も良かったと思うし、36ホールに短縮して一日12ホールというのはスマートだったと思います。今日は風の影響が強くて、目か風かで結構パットは迷っていたんですが、自分のストロークができたのはよかったです。18番のティグラウンドに立って、ここが80センチぐらい浸水して、本当に信じられないって話しをしていたのですが、ゴルフはつくづく自然との勝負だし、こういった事もあるんだなと思ってプレーしていました。パッティングの調子はいいので引き続きこのままいけたらいいなと思います」

有村智恵 2バーディ、1ボギー「46」、通算2オーバー、88位タイ

「最後のほうは、うまく打ててきましたが、ショットにまだまだ不安はあるので、しっかり自分なりに準備をして、いいゴルフができるようにしないといけないなと思いました。3日間36ホールという非常に珍しい大会になりましたけど、日本でも似たように27ホールになったり、霧の中の本当にタフな状況でのゴルフをしなきゃいけないこともあったので、こういった経験がこのゴルフ人生ですごく生きたと思いますし、経験をさせて頂きました。また、こんなに美しい場所でプレーできたのはすごく幸せです。今週はいい雰囲気でゴルフができましたし、リラックスした状況でオンオフを切り替えながらできたので楽しかったです」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 ピュアシルク バハマ LPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!